プロレスリング華☆激

2017.3.12 ふる里プロレス

大会中止になりました。
2017年3月12日(日)
第五回親子で楽しめるくるめ 『ふる里プロレス』
福岡県・久留米シティプラザ(六角堂広場跡地)
14:00開始

<参加予定選手>
つぼ原人 、藤波辰爾、ウルティモ・ドラゴン、田中稔、ディック東郷
フジタJr.ハヤト、ビリーケン・キッド、藤田ミノル、リッキーフジ
怨霊、阿蘇山、コスモ☆ソルジャー、ケンドー・釜山
アミーゴ鈴木、洞口義浩、女子プロレス 他

<入場料金/全席自由>
 大人 3,000円 (当日500増)
 中高生 1,000円
 小学生 500円(親同伴の場合は小学生無料)
 ※未就学児無料(お席は保護者様等ひざ上)

<プレイガイド>
あけぼの商店街各店舗

<問い合わせ>
あけぼの商店街 0942-32-8542
スポンサーサイト

覆面レスラーの世界展~実在するヒーロー達~

プロレスリング華☆激・アステカのプロデュースでイベントが決定しました。

1480140553331.jpg
『覆面レスラーの世界展~実在するヒーロー達~』と題し、アステカがメキシコ遠征で選手や有名マスク職人から直接購入したり、選手と交換したり、業界関係者から譲って頂いたり、大切に保管してきた本物のお宝プロレスマスクを一挙公開します。

会場:ノース天神B1Fイベントスペース(福岡市中央区天神4-3-20)
期間:12月23日~25日
※12月25日に会場にはアステカとレフェリーのゼブラ奈須がハラキリ・ハカタJr.として登場し、12時~と15時~クリスマスプレゼント抽選会を開催します。
入場、観覧は無料です。
皆様のご来場お待ちしております。

小川聡志が舞台に出演

13938484_1054796607932814_917156384550502130_n.jpg
小川聡志の2度目の舞台出演が決定しました。
東京・大阪・福岡を拠点として活動する劇団「天竺組」の本公演に出演します。
この舞台は過去に数多くの賞を受賞した作品で、福岡では初の公演となるそうです。

小川聡志は本人の希望もあり、プロレスラーである事からかけ離れた役を演じるそうで、現在稽古に励んでいます。


天竺組第4回本公演・新「おじゃり申せ!!」
★作/演出★ KING YASU

★あらすじ★
警視庁のキャリア組エリート敏腕刑事の原健二は、仕事での評価や功績とは相反して、家庭に妻・良子の教育への執着や
愛娘・亜美のいじめ問題など崩壊寸前の問題を抱えていた。
そんな折、ひょんなことから種子島の所轄署に転属になってしまう。

種子島ではヲタクの係長、サボり癖のある若手刑事、短気すぎる女性刑事、口が著しく悪い女性刑事、お茶ばかり飲んでいる
刑事長・・・と全く頼りないメンバーに囲まれ、警視庁では考えられない珍事件に右往左往させられる。

そんな中、手配中の殺人犯とその妹を偶然交流を持ってしまう。
果たして種子島は健二やその家族にどんな影響を与えるのか?

★キャスト★
KING YASU
TAO/修治/大塚 隆之/辻 尚志/高瀬 かな/ちい。/押見 リサ
緒方 瞳/稲生 貴子/栗須 慎一朗/小川聡志/久保田 辰也/MIKKO

★声の出演★
立華 圭

★スタッフ★
制作 おおの あけみ/大塚 隆之
宣伝美術/舞台美術 立華 圭
照明/音響 野中 博貴
殺陣 ちい。
装置 石本大道具
舞台監督 辻 尚志
唄 押見 リサ
楽曲提供 ブーケガルニ伊東
演出助手 TAO/修治

★協力★
太陽drops/@joy/Office Chris/プロレスリング華☆激/小川聡志トレーニングスタジオ

★日時
10月15日 13時~/18時~
10月16日 13時~/18時~
全4公演

★会場
久留米毎日文化会館 1階

★チケット★
①大人
前売り 2900円/当日 3400円
②親子
前売り 3300円/当日 3800円
③ペア
前売り 4900円/当日 5600円
④高校生以上
前売り 2100円/当日 2600円
⑤中学生以下
前売り 1100円/当日 1600円

★主催★
天竺組/有限会社 天竺
★お問い合わせ★
050-5859-5390 天竺組

アステカよりお知らせ

みなさん、おはようございます。
アステカです。
みなさんにご報告がございます。
全日本プロレスさんの7月21日佐賀大会の試合後、急性心筋梗塞に襲われました。
試合後、控室に着いてすぐ背中と胸、下顎の激痛で横になっていたのですが、一向によくならず、冷や汗が滝のように流れ出し、直感的に死を予感しました。
全日本プロレスさんにもご迷惑かけてしまうので、ホテルで横になって様子見ようかとも思ったのですが、やはり、救急車を呼んでもらい、すぐに急性心筋梗塞と診断され、即手術の結果、一命をとりとめました。
昨日、集中治療室から、一般病棟に移ることができ、しばらくは入院して、これからリハビリ頑張ります。
あのままホテルで様子見てたら、間違いなく死んでました。
せっかく生かされた命、大切にしたいと思います。
みなさん、よろしくお願いいたします。

訃報

長年に渡り東海プロレスでメインレフェリーを務め、ここ数年は華☆激の名古屋大会でも裁いていただいたテッド三矢レフェリーがお亡くなりになりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。    
              プロレスリング華☆激 選手・スタッフ一同

image004_20160615081927ac4.jpg
※以下、東海プロレスホームページより転載。
当団体で長年に渡りレフェリーを務めてきましたテッド三矢(本名/三矢浩史)が、2016年5月30日に亡くなりました。享年41歳。

三矢は団体草創期の1993年に入団し、同年11月にレフェリーデビュー。以後23年間、メインレフェリーを務めました。リングネームの由来は亡きテッドタナベ氏。当初は無許可で名乗っていましたが2003年にタナベ氏の許可を得て、タナベ氏亡き後も「テッド」を名乗り続けました。19歳で入団して以来一度も退団せず、団体の活動を支え続けた彼の功績を称えるとともに、三矢の裁く試合を楽しんで下さった多くの方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

JWA東海プロレス 代表.脇海道弘一


FC2Ad