プロレスリング華☆激

2010.9.5 FTO

2010年9月5日(日)
FTO
大分・FTO闘争魂道場
観衆21人

第1試合 15分1本勝負
○KAZE(10分31秒 ウラカン・ラナ)アズール・ドラゴン●
DSC_8154.jpg DVC00020_20100910230417.jpg


第2試合 15分1本勝負
△新泉浩司(10分59秒 両者リングアウト)上田馬之助△
DSC_8217.jpg DVC00002.jpg

2010.8.1 コスモ☆ソルジャー デビュー15周年記念大会

20100801縮小
2010年8月1日(日)
コスモ☆ソルジャー デビュー15周年記念大会 『BRAVE CHALLENGE』
愛知県・名古屋市露橋スポーツセンター
12時30分開始 観衆230人(満員)

第4試合 コスモ☆ソルジャーデビュー15周年記念試合 時間無制限1本勝負
○コスモ☆ソルジャー(15分41秒 回転エビ固め)エル・サムライ●
※雪崩式フランケンシュタイナーを切り返す
2010名古屋06 2010名古屋05

2010名古屋02 2010名古屋01


第3試合 師弟シングル初対決! 60分1本勝負
○ツバサ(13分52秒 クロスアームスープレックスホールド)スペル・タイラ●
2010名古屋17 2010名古屋09


第2試合 華☆激 vs DARK SIDE FTO 45分3本勝負
アステカ&U.M.A&ガルーダ
     (2-1)スカルリーパーA‐ji&上田馬之助&吹本賢児
 1本目 ○スカルリーパーA‐ji(2分16秒 片エビ固め)U.M.A● 
      ※サッカーボールキック
 2本目 ○アステカ(5分41秒 スクールボーイ)上田馬之助●
 3本目 ○U.M.A(14分59秒 片エビ固め)吹本賢児● 
      ※ムーンサルトプレス
2010名古屋20 2010名古屋25 2010名古屋31 2010名古屋28


第1試合 30分1本勝負
○コンドル&バトル・シャーク(17分46秒 片エビ固め)ドラゴン・ユウキ&近藤蔵人●
※天地雷鳴
2010名古屋42 2010名古屋44 2010名古屋40 2010名古屋53

今大会が『ファイト!ミルホンネット』で取り上げられています。
http://miruhon.net/news/2010/08/15brave_callenge5.html


2010.8.1 第20回チャリティーカクテルパーティー

2010年8月1日(日)
『第20回チャリティーカクテルパーティー』
福岡県北九州市・リーガロイヤルホテル小倉
観衆370人

第1試合 20分1本勝負
○久保希望(9分23秒 体固め)KING●
※GTドライバー

第2試合 30分1本勝負
○ウルティモ・ドラゴン&谷口勇武(16分45秒 片エビ固め)アステカ&KAZE●
※アサイDDT

2010.7.24 博多☆エストレージャ

2010年7月24日(土)
『博多☆エストレージャ』
福岡市博多区・さざんぴあ博多 多目的ホール
13時開始 観衆112人

tagchampion.jpg
⑤博多タッグ選手権試合 60分1本勝負
<挑戦者組>○新泉浩司&久保希望
       (31分49秒 エビ固め)アステカ●&KING<王者組>
※エメラルドフロウジョン
 アステカ組が2度目の防衛に失敗、新泉組が第5代王者となる
10.7.24 00060 10.7.24 00051
10.7.24 00034 10.7.24 00033 10.7.24 00001


④華☆激 vs DARK SIDE FTO 30分1本勝負
○スカルリーパーA‐ji(10分25秒 片エビ固め)小川聡志●
※ハイキック
10.7.24 00147 10.7.24 00161


③華☆激 vs DARK SIDE FTO 20分1本勝負
○上田馬之助(12分7秒 反則)林田伸一●
※レフェリー暴行
10.7.24 00208 10.7.24 00199


②華☆激 vs DARK SIDE FTO 20分1本勝負
○アズールドラゴン(9分38秒 体固め)ドラゴン・ユウキ●
※トラッシュ缶で頭を殴打
10.7.24 00249 10.7.24 00253


①30分1本勝負
○KAZE&谷口勇武
   (12分48秒 キャメルクラッチ)コスモ☆ソルジャー&バトル・シャーク●
10.7.24 00307 10.7.24 00305 10.7.24 00303 10.7.24 00282

2010.6.19 NEXT BATTLE FIELD

2010年6月19日(土)
青少年育成チャリティープロレス『NEXT BATTLE FIELD』
佐賀県・鳥栖市勤労青少年ホーム多目的ホール(3)
18時30分開始 観衆67人

6月19日(土)の西日本新聞朝刊に今大会に関するKING選手のインタビュー記事が掲載されます。

<試合結果>
④『鳥栖華形夢舞台』 3WAYマッチ 30分1本勝負
 ○KING(15分44秒 体固め)KAZE●
 ※スライディングゴールデンチョップ、もう一人は新泉浩司
 
③20分1本勝負
 ○林田伸一(10分57秒 ラ・マヒストラル)久保希望●
 
②20分1本勝負
 ○アズール・ドラゴン(10分25秒 片エビ固め)谷口勇武●
 ※トラッシュ缶を頭に被せてのドロップキック
 
①20分1本勝負
 ○アステカ(9分19秒 片エビ固め)安藤雅生●
 ※フライングボディーアタック

※安藤雅生(総合格闘技闇愚羅) 173cm、87kg
2002年5月11日パンクラス・梅田ステラホール大会(vs三島ド根性ノ助戦)でデビュー。その後、キングダムエルガイツ、DEEP、パワーゲート等で経験を積み、今年4月25日のGLADIATER神戸大会でプロレスデビュー(vsミノワマン&冨宅飛駈、パートナーはアステカ)。

※小川聡志は左ひざ靭帯損傷の為、欠場となります。
 現在、7月24日さざんぴあ博多大会での復帰を目指し、リハビリ中です。


<入場料金/全席自由>
 一般 2,000円
 小中高生 100円(当日券のみ)
 60歳以上 100円(当日券のみ)
 未就学児童無料

<プレイガイド>
 チケットぴあ(Pコード:594-190)
 ローソンチケット(Lコード:89630)

FC2Ad